VOL.9 ”それでもオリジナルに憧れる!ほっといてくれ!!”の巻 


0から1を創り出すのがオリジナルとして。(0を見つけたら?は置いといて)

で、1を2にしたり10にしたり100にしたりするのがデザインだ。っと思っているわけです。

で、各々に好きなデザインがあるわけですね

9999とかロックなデザイン、255とかプログレッシヴなデザイン、69とかポップなデザイン

お金やスポーツの順位とは違うので、多ければ良い、少なければ良い、わけでもないわけで、優劣は無いはず!です

のに、争いは起きるのです



なんか趣旨が変わってきたぞ??

誰かが言っていました

オリジナル(0から1)を創り出すのは難しい、人生を賭けて、もしくは偶然にも一つ生み出せて万々歳。
で、その1はもうすでに過去の偉人が生み出していたりする
なら、1を学び、デザインを選択する方法がスマートだ。

っと。

永遠のアイドル、コールフィールドくんが先生に受けた忠告に似てますね

未成熟とは、大義のために高潔な死を選択すること
成熟とは、卑しくも生き続けること

だっけ??

でもね必要だと思うのです。

やっぱ一度は女の子?男の子に二股かけてどっちにも捨てられないと。

二兎を追う者は一兎をも得ず

何それ?

こーゆーこと!?ってさ。

0から1をたどるべきよ、塞込んじゃえばきみがオリジナルよ。














  



    ×  






oreryu 名称未設定